京都ダート未勝利

回収率100%以上の騎手(京都ダート1200m未勝利)

投稿日:2018年1月26日 更新日:

年間プラス収支で終わりたい為の 「回収率100%以上のデータ集」

今回は京都ダート1200m未勝利戦に絞って2017年回収率が100%以上だった騎手を挙げていきます。

今回は騎乗回数10回以上の騎手に絞ってます。

京都ダート1200m
期間:2017年
前提条件:騎乗回数10回以上

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値
太宰啓介  1- 0- 0- 9/10 10.00% 10.00% 10.00% 678
松若風馬  1- 1- 1-10/13 7.70% 15.40% 23.10% 399
幸英明  2- 3- 1- 8/14 14.30% 35.70% 42.90% 147
松山弘平  2- 3- 2- 4/11 18.20% 45.50% 63.60% 108

単勝回収率から見てみましょう。

一位は太宰騎手ですが、単勝67倍の馬を持って来ての数字なので、あまり実用的ではないですね。

狙うべきは幸騎手と松山騎手でしょう。特に松山騎手は単勝平均約5.9倍で人気馬を確実に持ってきている印象。昨年アルアインで皐月賞を制するなどこれからの活躍が期待できる騎手だけに、この条件で出てきたら積極的に狙ってみたい騎手です。

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 複勝回収値
太宰啓介  1- 0- 0- 9/10 10.00% 10.00% 10.00% 133
酒井学  1- 2- 1- 8/12 8.30% 25.00% 33.30% 126
幸英明  2- 3- 1- 8/14 14.30% 35.70% 42.90% 105
和田竜二  3- 2- 1- 9/15 20.00% 33.30% 40.00% 104
松若風馬  1- 1- 1-10/13 7.70% 15.40% 23.10% 103
松山弘平  2- 3- 2- 4/11 18.20% 45.50% 63.60% 100

 

続いて複勝回収率を見てみます。

単勝回収率で名前が出ていなかった和田騎手や酒井騎手がランクイン。酒井騎手は単勝だと心もとないですが、複勝なら33.3%と十分狙える数字。単勝10番人気の馬を3着に持ってきており、意外な穴馬を連れてくる可能性があります。

また、ここでも松山騎手の名前あり。複勝率63%で回収率の高さで100%と安定しています。

この条件(京都ダート1200m未勝利戦)で松山騎手が出てきたら、要注目です。

 

 

-京都ダート未勝利

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

回収率100%以上の前走コース(京都ダート未勝利)その2

年間プラス収支を目指す「回収率100%の間」 今回は前回の続きで京都ダート未勝利戦で前走コースから回収率100%のデータを紐解いていきます。 前回のブログで京都ダート1400mと京都ダート1800mを …

回収率100%以上の前走コース(京都ダート未勝利)その1

年間プラス収支を目指すデータ集「回収率100%の間」 今回は前走コース別成績を出してみます。調べてみると意外とこのデータ使えそうです。 先ずは、京都ダート未勝利戦で単勝回収率100%以上の前走コース別 …

カテゴリー